通販で購入できるサプリメントの種類や利用目的について

サプリメントの原料はなに?

サプリ

サプリメントに使われている材料について

通販などで購入するサプリメントに使われる材料には主に2つのものがあります。1つが原料が天然由来の成分のものと、2つめが合成原料で作られたものです。これはサプリの成分表や原材料の表示を見れば分かります。例えば、レモン果汁などの果物の名称が表示されていればそれは天然由来の成分であることが分かります。合成原料の場合はビタミンCなど成分の名称で表示されていることがほとんどになります。天然由来の原料の特徴として成分の吸収率が良く、効率よくカラダの中で機能して働くという点があります。天然由来なのでカラダに取り入れやすいというのが最大のメリットにもなります。一方で合成原料の特徴は、比較的安く大量に通販などで購入できて、成分濃度も濃く作られたものが多くなります。安くで手に入るというメリットもありますが、作っているメーカーなどで品質に差が出ることもあるので、事前に下調べをしたうえで購入するサプリを見極めて選ぶように気をつけましょう。

成分の種類と効果

通販で購入できるサプリメントの種類や成分には多くのものがありますが、いくつかの成分と効果について説明していきます。近年、ダイエットや腸活に効果が高いとして注目されているのが食物繊維です。食物繊維はサプリメントでもカラダに取り入れることができます。食物繊維の働きとして、体内にある善玉菌を活性化させたり、腸内の余分なものを便として出す効果があります。また、プロテインなどもタンパク質を補って健康なカラダを作るのに欠かせないとして、一般の人にも朝にオレンジジュースなどと混ぜて飲むのもおすすめですよ。